忍者ブログ

管理人が気のままに自作の絵などうpするブログ
<<  < 123456 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

訳)サブルーチン的な常日頃の生活からの脱却を図る

気が付けば、7月なわけです。
2011年の折り返し。
梅雨入りが過ぎてもう梅雨明け。
日差し燦々で猛暑日がうんたらかんたらな感じの日々です。

結局2011年の前半に一回しか更新できてない・・・。

というか、更新云々以前の話になるんだけども
そもそもこのブログの閲覧者とかもはやいるのか?もはやというかもともといるのか?
などという疑問がありますが、管理人の気まぐれという名の自己満足のもと極まれに更新されています。

というか自分の中でのなにかしらの区切りとして新しいステップに踏み出すために更新されます。


以下は、駄文です。

結婚とは、果たしていったいなんなのか・・・?

というのも、6月にサークルの先輩がご結婚なされました。
というか結婚式に出席し、お二人の新たな門出をお祝いさせて頂きました。

新郎新婦の華やかな姿、幸福に満ちた式、祝福にあふれる盛大な披露宴。
ほぼ初めて目の当たりにする、年齢的にもさほどのひらきのないよく知る知人の結婚式。

正直感動するとは思いませんでした。。。
全体を包む空気と言いますか、あの場でしか感じられない独特の雰囲気がみたいなものがありました。

そしてその帰りに自分の胸に一抹の不安がよぎる。

そう、20代半ばという自分の年齢に、
結婚がもうすでにリアルの一端を担っているという事実を実感するのであった・・・。

と言ってはみたものの、
そもそも結婚とだとかそういう以前に自分にとっては、そこに至るまでのスタートラインの位置さえ
深い霧に包まれいるような未知領域過ぎて、結婚という言葉自体が異世界過ぎて、なにがなんだか・・・

でも、その日の帰りに結婚された方の同回の人(先輩)に
「同期のやつが結婚しだすとな・・・、正直焦ってくる。」と言われて、非常に納得をおぼえました。


つまるところ、自分の同期の誰かが先陣を切ってくれれば、
自分の中のなにかが変わるんじゃないかなという他力本願な結論に至ったのでした。

誰か(同期で)結婚しないかな・・・。 

あいつとか、そいつとか、だれそれとか。

PR

ちなみにもう4月中旬なんだぜ。な、なんだってー。


さてさて、4月、さくらが咲き乱れ大学を淡く彩る頃、
希望とやる気に満ちた新入生(10代)が緊張の面持ちでキャンパスを練り歩けば、
サークル勧誘に力を入れた学生が周囲の興味を惹こうと躍起になり、
キャンパス全体が活気に満ち華やぐ季節となりました。

相変わらず僕たちは奥にの研究室棟に籠っていますが。


はい、前回の更新から空白の4か月と少しありましたが、僕は元気です。


とりあえず、年始は就活(笑)と後輩の卒論の面倒見たり、
3月くらいから今季の研究予定案とか学部生の再配属とか、なにかとやってたような気がします。

当初の予定ではこのあたりからウハウハしながら斑鳩とかやっている予定でしたが、
どうもままならないような気がします。

てか、M2なんだし必要単位もう全部とったし暇だろうと踏んでたけどそんなことないんだなこれが。

遥か昔の大学受験シーズン、「大学生になったら勉強とか大したことないし遊びまくれるんだぜ」、
とかいうまったくといっていいほど何の根拠もない風潮に期待して裏切られたときの気分に似ています。


さておき、世の中は移ろうものです。

世間の大きな関心を寄せている原子力発電所の問題という世界的に大きなものから、
身近なところでは、いままでお世話になってきた研究室の教授がご退官なされて、
新しい新任のひとが入ってきたり、とか。サークルの元先輩が結婚するだとか。
友人に……とか色々、いろいろあります。

おそらく自分もその例外ではないと思います。
伊達に年齢を重ねてるわけではないのです、いや、ないはずなのです。(いいか悪いかは別として

それを思うと、学生(笑)としての最後の年となる今年、無難に平穏に何かできたらと思います。


相変わらずしまりもおもしろくもない当ブログですが、
去年はあんまりブログを更新できなかったし、今年はぽつぽつ更新しますよー。



2010年の終わりまであと12時間を大きくきっているわけですが、みなさん如何お過ごしでしょうか?
どうも、有言(不)実行男こと、たくあんです。

すみません、「有言実行」とは来年(明日)に向けての抱負です。
今年というか、去年も一昨年もろくに守れてないこの目標を来年こそ守ろうかと日々精進しております。

まーそんなこんなでなんとか今年最後の有言実行こと、年内更新をしました。(満足気
これで、2011年に向けて幸先のいいスタートを切れるかと自負しております。

地味に毎年来年の抱負ネタで更新してる気がするけど、気にしないんだぜ。

それはそうと、毎年、で思いだしたんだけどこのブログってもう三年もやってるんだよね。
思えば遠くに来たもんだ・・・。(遠い目

更新率はさておき、そうか三年にもなるのか・・・。

特になにもないけど感慨深いものがあるね。
地味にこれも天丼ネタなんだけど、気にしないんだぜ。

(ところで天丼って言葉の意味が通じないひとはいないよね。関西人ならわかるよね。)


で、こんなだらだら駄文を綴っても仕方がないので、ここいらで近状をば
といっても前回の更新からそんなに日が経ってないのでそんなにないんだけどね。

ぶっちゃけ、就職した友人らが京都とかに立ち寄ってたから一緒にご飯に行ったり、
あと年末だからって飲みに行ったりしてただけさ。

みんなそれぞれ仕事が忙しそうだったよ・・・。(自分だけまだ学生だけどな
社会人になるといろいろな柵があるからねー、って言葉は単純だけど働いてる身近な同年代がいると
実にリアリティに富むから不思議、というか用心。

まー来年も学生でお気楽楽観主義かぶれの自分は、2011年を満喫する決意をするのであった。
そのまえに内定取らなきゃ。



で、そんな素敵で2011年のためにまずする明確な行動を決めておこうと思います。
これこそ具体的で小さな目標からコツコツ有言実行計画の前段階なのです。

その1、パソコンを新調する。

というか、メモリ512MBがもうムリポ。切実に。
というかCeleronとか今時誰が使ってるん?(それは私です
これに関しては快適生活がかかってるのでまず守れること間違いなし。(たぶん

その2、糞箱を買う。

パソコンに続いて買う買う詐欺2010第二弾を2011年こそ撃破します。
というか斑鳩、斑鳩とツイートして早10ヶ月近く経ってます。
買う決意とかを踏み切った要因はなんといっても、

Radiant Silvergun

ついにこのときが来てしまったか・・・斑鳩と合わせ技で、胸が熱くなるな。
あと、ケツイとかやりたいCAVEシューもあるし箱を買うよ。

ただ、問題があるとすれば、箱を買うことによって消費されるであろう大量の時間だろう・・・
内定取らなきゃだし、買う時期を見定めなくてはなるまい。


とりあえず、これだけはまずしようかと考えてます。

さて、そろそろウォームアップをはじめなくてはいけないのでこのあたりで〆たいと思います。
(大晦日に除夜の鐘をつきに行く的な意味で

なんとなく、まとまりのないような記事になりましたが
この記事のまとまりのなさが今年を象徴してるかのようで、わらわらです。


さて、2011年も皆様方が健やかに幸多くあらんことを。

来年もよろしくお願いします。それではよいお年を。


事件です。2010年が後8日で終わってしまいます。

ということで、久々の更新です。
ゆうに三ヶ月以上放置してしまっていた・・・。

一ヶ月1回更新する決意はどこに行ったのだろうと、過去の自分に問いかけてみたりして。

というか、9月上海から帰ってきて以降があっという間だったというか、
記憶に残らないようなサブルーチン的な生活サイクルの繰り返しだから書くことがなかったというか・・・。

そんなこんなです。
家と大学の往復だけとか、一ヶ月の感覚が短すぎて嫌になるぜ。


さて、

誠に遺憾ながら、自分にも就活の季節が訪れようとしています。
というか、訪れています。

てか、ぶっちゃけまだなにもしてなかったり・・・。

それもこれも今の就職氷河期という時代に対する真っ向勝負を挑まんとする気持ちの表れです。
嘘です。改めます。

院への進学を決めて以降とりあえず研究には勤しめているとは思うんだけど・・・
どうもしっくりくるものがないのが現状。

そういえば学部生時代もセミナーとかは結構積極的に参加していたけど、
結局自分が具体的に働くイメージが掴めなくて就活やめたんだったよねーということを思い出した。

というような、くそあめーことをぬかせないのが現実。
そんな妄言はどこぞの勘違い甚だしい厨二病患者にくれてやれ、と言いたいね。
すみません。改めます。

というか最近友人たちの活躍?が目覚ましいというか、なんというか。
漫画で賞をとったり、雑誌に掲載されたりと、未知の世界に邁進する友人ら・・・

比べて自分は何をやってるのかと・・・ね。


なんというか頑張っていきたいと思います。
それでは、よいお年を・・・とはまだ言わないぜ。

これは、2010年のうちにもう一回くらいは更新すんじゃーという意思表示です。たぶん。

それでは。


上海に行ってまいりましたー。

初海外。驚きの連続の三日間でした。
といっても共同研究のテーマと大学のGPコースの関係で行ったので、観光などはしておりませんがねー。
てっきり建前とかそんなだと思ってたけど、ガチで過密スケジュールだったのでした・・・。

それでも研究とかのほかにも得るものはたくさんありまし、
いい経験になったんじゃないかなと思ってます。
学生の間に海外に一回くらい行っておくべき・・・・・・かな・・・。

そんなこんなで、上海でのあれこれと見聞きしたことをちょろまとめたいと思います。箇条書きで。

以下、やっくでかるちゃー (ところで、ヤックデカルチャーってなに・・・


◆上海上空でのあれこれ


海にグラデーションが発生していてあれこれ。
海が青いものという常識が通じないデカルチャー。

幸いにも飛行機の席が窓際だったので悠々景色を眺めながらのフライトだったのですが、
中国に近づいてきたあたりから海にグラデーションを発見・・・
日本側から青、黄土色、茶色、赤銅色と海が青くない現実。

中国のでっかい川が茶色っぽい色だったので、海に砂とかが大量に流れ込んでるんだなーと
拡大解釈で中国初日の不安を払しょくして無事上陸。
(一緒に行った研究室の仲間とすでに不安が見え隠れ状態・・・。

◆上海のビル群がすげーよのあれこれ

上海都市部の光景が半端なくてあれこれ。
ついこの間夏コミで東京に行ってたけど、この規模は東京を軽く超えててワロタ・・・

もともと土地が広大だし人口もすげー多いせいだからか知らないが、
高層マンション群が建ち並びー、高層ビルも建ち並びー。





たぶん写真を撮った場所がイマイチだったので、あまりすごさがわかりにくいかもです。
個人的な感想では、ここが世界経済の中心さって言われて、
なるほどなーとふつうに納得してしまうくらいな感じだった。
自分の世界観が貧困なのでそう思っただけかもしれないけどなー。

◆中国広大が過ぎワロタであれこれ

見学させて頂いた工場が上海郊外なので車で走ること約1時間前後。
建物群を抜けると・・・視界を遮るものがねーのです。





そういや中国って広大な平野だったもんねー。
内陸県盆地育ちにはこの光景はでかるちゃーだぜ・・・。



ここまで来ると俺のイメージに近い中国がそこに・・・。
源チャがすごいスピードで走りまくり。

◆中国の交通事情であれこれ

道路が広すぎワロタ。土地が広大なだけあってめちゃ長い、広い。
そして車無法地帯過ぎる。
とりあえず、信号機は守ってるみたいだけど制限速度が余裕のオーバーだよ。
4車線道路走ってたときとか普通にどの車も車線変更しまくりで我先に走りすぎる。

日本じゃ前の車との車間距離が1台分くらいとるだろうけど、
そんな隙間あったら割り込まれ余裕でした。
しかも双方時速80kmオーバー。(体感速度で・・・もしかしたらもっと出てるかも・・・

あ、あと初めて知ったんだけど道路標識って全国共通らしいね。
ちなみに中国はkm表示でした。

◆国家体制と国民性と貧富の差であれこれ

気になったことだけど、都市部と郊外の境目の部分が建設ラッシュしまくりだった。
聞いた話では、向こうで走ってたすごい高速道路とか地下道とかその他諸々、上海万博に合わせて
ここ1,2年で整備されたらしいね。

中国の都市計画半端ないです・・・。
そもそも日本みたいな所有地とかの概念がないからね。
むこうでは国の土地は国のものだから、そこに国が何か建てると決めたら立ち退かなきゃならないしね。

工場のラインとかで働いてるような貧民層とかだと、
稼ぎにいって帰ってきたら家が潰されてたとかよくある話って聞いた。

実際に郊外周辺を見てみると、高層マンション群とかでっかいアミューズメント施設っぽいのが建ってる
のと同じ区画、というか道路を挟んだ対面とかにとりつぶされた家の瓦礫の山と普通に並んでたしな・・・。

あと貧富の差がはげしい・・・。
中国人で金持ちっていうレベルの人は日本人より裕福な生活してるけど、
下を見ると果てしなくきりがないと思う。
その差は日本にいてはまずありえないレベルの差。半端ない・・・。

あと、なんか中国人は列の順番とか守らないよ、みたいな情報を聞いてたけど実体験してきたよ。
空港で、コンビニで・・・。
なんか前に一人分空いたなっておもってると横から人がスルリッと・・・ね。
Ohー やっくでかるちゃー

***************************************************

と、簡単にまとめるとこんな感じ。
他にいろいろと書こうと思えば書けるけど、実際に行ってみないとこの感覚はわからないと思う。
おもに、アウェー感だけどね・・・。

でも、実際に海外とかに行ってみる経験って今後どうあれ、
自分の中の価値観とかそこらへんを刺激されるいい機会だと思うので、
行く機会とかあれば行くべきなのかなとか思いました。

他の写真とかは ◆以下、撮影写真はりはり◆ にあります

上海から帰国しましたー。

本来なら昨夜についてるはずが悪天候の理由とかで1時間半くらい遅れて、
関空についた時点で地元までの帰宅ルートが断たれてしまっていたので、
今朝がた帰ってきた所存です。

深夜の関空は体に優しくないYO。


しかし、まー、上海はすごいところでした。
と言いますか、海外自体が初めてだったので、カルチャーショックの連続でした・・・。

その中でもいろいろな関係各所のおかげで初中国にしてかなり恵まれた3日間だったと思います。
詳しい内容は、もう少し落ち着いたらまとめようかと思います。

今はただひたすらに眠いのです・・・。



◆きんじょー◆

夏コミお疲れまさでしたー。(今さらですが・・・)

東京から帰ってきてブログに夏コミのことをまとめようかなとも思ったんですが、
なんか帰ってきてから一週間くらい経ってしまったんでいいかな・・・と。

なんか自分の人生そんなんばっかだなー。

あと、普段大学近辺であまり会うことがなくなった友人やら先輩やら後輩やらと、
遥々赴いた東京の地でエンカウントしまくりなのが個人的になかなかにツボでした。

---------------------------------------

さて、明日から三日間上海の逝ってきます。びば外国。

初海外なので何が要るかイマイチ把握できてないんですが、
とりあえず、水と食べ物とスリに気をつければなんとかなるかな、と。

不安というか懸念は多めですが、そこら辺はぼちぼちです。
臨機応変?にがんばります。

あと、家族にも研究室の友人たちにも揃ってお土産はいいやって言われました。
建前は、「わざわざ気にしなくてもいいよ」、なのですが、
本音は、「マズイのでいらない」、なのが見え見えなので帰りの空港でクッキーなどを買おうかと思います。

そういえば去年中国に行った友人のクッキーやパイが研究室で不評の嵐だったかと記憶しています。

万博とかのとこまで行けたら、いいもの売ってるかもしれないですけど、
観光目的の旅行じゃないので寄ってる時間はないそうです。

そんな感じで、ちょっくらいってきますー。


◇いらすとー◇

地味にあげあげしてます。





斑鳩したい・・・。


髪を切りに行く日の楽しみは、店で切り終わった後のシャンプーと
家に戻って頭を洗った後やたらと早く乾く髪に感動することです。


どうも、たくあんな今日その頃です。

8月です。くそ暑いです。そしてコミケです。
どうやら今年も夏コミに逝く決心ができ、バスの予約も取りました。

もともと去年院生の中間発表の日程がコミケのすぐあとにあったので今年は諦めていたのですが、
なにやら教授間での日程調整が合わず、うちの研究室は日程を繰り上げて早めにやるとのことに。

というか昨日だったけどな。

日程告知一週間前という所業。おまけに試験期間。
・・・・・・これは、ないだろうという過密日程を乗り切りました。まだレポート残ってるけどな。

しかし、夏に進めたい研究をまとめると時間が悉くないという恐ろしい事態もあったりなかったり。
去年を教訓に夏も冬も割と諦めてたのでどっちでもいいんですけどねー。(投げやりに・・・

まー、お盆は購買も食堂もしまってるので、あんまり行きたくなかったし、
というかお盆ぐらい羽を伸ばしてもかまわんだろうさー。

という訳で夏コミ逝きます。
(バスのチケット取った後教授から不幸のメールが来たけど気にしない。)

といっても割と唐突に決まったので、回るサークルのチェックとかもしてないし、時間なさそうだから
とりあえず知り合いのサークルをぐるぐる回って雰囲気を楽しむ予定。
(なんだかんだで行ったらいろいろ衝動買いしそうですが・・・)


と、いう訳で今から体力を回復させておきます。


と、いうわけで更新します。
久方ぶりに一か月のうちに三回目の更新してます。わふー。

◆近状報告的なもの◆

◇ありえってぃ観たー◇
公開初日に観に行きました。
友人とか先輩とか後輩とかと、ひさしぶりに団体行動した。

感想とかは・・・略で・・・
総じて言うなら、いろいろともったいない感じのようなそうでないような・・・な、うすあじ仕様。

観終わった後後輩宅で何人かと話し合ったはずなのに、
何を話したかおぼろげ・・・、というか話し合うようなほどの内容がなかった気がしてならない。

ただ一つ気になったことは「耳をすませば」でも思ってたことだけど、
ジブリで現代ものの青年キャラのズボンがあだち充仕様に見えて仕方ないことかな。
ジブリであのズボンに違和感を感じるのは自分だけ・・・。

◇試験とかレポートとか◇
工学の院はレポート試験多め・・・。
学部時代の試験ラッシュとはまた違う緊張感。というかスケジュール管理。

あと、研究のほうも中間報告書書かんといかんし、やることが地味に多い。

夏休みは去年の段階であきらめてるよ。
らりほー。

◇しゃんはーい◇
じゃじゃーん
パスポ

パスポート取りました。
交付は本日。てらたいむりーです。

パスポート取るのってすごくめんどくさいんですね。
自分が行ったところは、申請が9:00~17:00で、交付が9:00~19:30で両方平日しか開いてなかった。

窓口開いてる時間短すぎだろ。
土日開けてくれとは言わないけど、せめて土曜日くらい開いててもいいのに・・・。
もしくはもう少し遅くまで開けるとか・・・。

パスポートは10年間有効のを買いました。16000円也。
ちなみに5年のやつは、11000円です。

5年か10年か迷ったんですが、10年の方がお得かな、と。
まー、6年目以降も海外に行くのなら・・・ですが・・・。


というわけで8月の下旬(多分20日以降)に上海に逝ってきます。
人生初海外です。二回目の飛行機です。

まぁ観光・・・じゃなくて、その、研究関係なんですけどね・・・。
あと、初の海外が中国ってのもビミョーな気がしないでもないような・・・。

だって飛行機で二時間ぐらいだろ、沖縄に行くのとかわらない距離じゃまいか。

それでも折角なんだし、ちょうど万博もやってるし、時間があるなら見に行こうかと計画してたんですが、
どうも諸々の事情が重なって過密スケジュールになりそうなんで行けなさそうです。
ほんと仕事しに逝くだけかよ状態。

あ、あと上海で英語が通じると思ってたんですが、あまり通じないそうです。
もともと英語なんて片言レベルでもしゃべれるかあやしいような語学レベルなんで、
早々に付け焼刃がはがれたと思えばどうってことないです。多分。

ニーハオとシェイシェイが話せれば完璧です。どんとこいです。多分。


まー英語の必要性は最近特にひしひしと感じています。
今回は活躍の場面はなさそうですけどね。海外発表とかしようものなら必死です。

自分には関係ないかなとか思ってたんですが、今年の教授のやる気がバリバリですたい。
なんか順調に研究が進めば、来年ここに逝かされそうな予感。

残念ながら来年の開催地はソウルだがな。
これは遠くに行けない星のめぐりなのだろうか。

自爆必死の海外発表なんだから、
せめてヨーロッパ圏まで逝って思ひ出にしたいのに・・・。


* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
* 参加中 *
ほとんど転載ですが、pixivの方ではより大きな画像が楽しめます。
後、pixivの方だけにしか公開していないイラストとかあります。

はじめました。
なにかつぶやいています。
* プロフィール *
HN:
たくあん
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
東方好きの沢庵漬け(大根を糖と塩で漬けた漬物)。
※食べられません※

ご意見・感想等ありましたら
「コメント欄」もしくは、
下記のアドレスまで
hopit-25o1.tail●hotmail.co.jp
* カウンター *
* 最新コメント *
[09/14 たくあん]
[09/13 若孫]
[12/06 たくあん]
[12/06 ひさこ]
[12/03 Naoki]
[12/02 Tammy]
[10/30 たくあん]
[10/30 あへあへ]
* RSS *
* アクセス解析 *
<<  <  *  OLD *    >  >>
Copyright©  たくあん
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]